インテリア

初めて不動産を購入するなら最適な業者を見つけることが大切

マレーシアの人気エリア

家族

投資家の間で注目

ジョホール州はマレーシアの最南端にある州です。この州は「マレーシア・イスカンダル計画」により、世界中の投資家に注目されています。「マレーシア・イスカンダル計画」とは2006年から2015年にかけてジョホール州を大規模に開発しようとする計画です。この計画はマレーシアとシンガポールによる共同開発計画で、約10兆円以上の投資が行われる予定です。そのため2006年以降ジョホール州には英国の有名パブリックスクールや世界的なレジャーランドの建設が行われました。現在ジョホール州はジョホール海峡を挟みコーズウェイとセカンドリンクという2本の橋で連結されていますが将来的にはジョホール州のイスカンダル地区とシンガポールをつなぐ地下鉄がつくられる予定です。またマレーシアの首都クアラルンプールからジョホール州のヌサジャヤ、シンガポールをつなぐ高速鉄道計画もあります。「マレーシア・イスカンダル計画」完了後は不動産価値が急上昇する可能性があるため投資家の間で注目されているのです。そのため日本でも海外不動産情報サイトでジョホール特選物件が紹介されています。サイトを運営している会社によっては現地での視察ツアーや海外不動産購入サポートなどを行っていますので興味のある方は調べてみると良いでしょう。また、そこに住みたいと考えている方は、日本語サポートの充実した不動産会社を選ぶことが大切です。何か不明な点があっても日本語で説明してくれるので、安心して住まいを選ぶことができるでしょう。